働かない人コミュニティ

働かない人の集まりがあってもいいと思う。

みんな働かないと集まらないし、そこから派生した趣味でしか集まらない気がする。

暇人は家で寝てろと言うのだろうか?

理系のイメージ

理系の人と聞くとイメージはどうだろうか?

暗い
ダサい
一人で色々何かしている

など良くないと思ってはないだろうか?

大学の中ではかなり理系学部も多いし、イメージは行き過ぎだと私は考える。

なんとなくでは考えないでほしい。イメージと違って中身がある。理系は特に専門分野に特化しているから、その分野にがんじがらめになることは覚悟してほしい。入学した後の文転も期待しない方がいい。

あと教職を取るなら、楽だから取っておいたほうがいい。卒業後取るとなるととてもめんどくさい。

なぜ生まれてきたか

僕らはなぜ生まれてきたのだろう。

30代になってもその問いは変わらない。

受験も仕事も経験した。答えは出てこなかった。
と言うかやることに必死過ぎて、プランが見えてなかったのが正しいと思う。

仕事はできてる人はいた。互いに合う人はいなかった。私は仕事に疑問を持っている。ヤンキー的なノリも理解できない。

「なぜ生まれてきたのか」死ぬまで問い続けることになるだろう。何となくでも分かってる人は相当楽なんだろうな。

オタクとヤンキー

オタクとヤンキーというサブカルチャーがある。
どちらも共通点がある。

言葉にしにくいが、社会のために自分を動かしてない点だ。

オタクは目の前の興味があるものしか、興味が無いだろう。
ヤンキーは群れてその場の都合で力の大きいものに従っていく。

どちらも社会のために、自分があると考えていない。

ただ問題なのがこの国の社会の論理もどちらかだということだ。
どちらも厄介だ。

なぜなら社会のためになろうなんて考えておらず、「自分自身」がないからだ。

データが無いために効率が悪い。さらに悪い事にこのカルチャーかメジャーなことだ。

言いたいことがまとまらず申し訳ないが、この考え方が今の就労の考え方を邪魔しているようにしか思えない。

落ち着かないとき

落ち着かない朝があった。
自宅で体操しても落ち着かなかったので、散歩に出た。

20分位経って戻ってきた。
いま薬はやめている。飲んでも良くはならないだろうし、辛くなる一方だから。落ち着かないのはそのせいだろうか?