社会とつながってると嫌気がさす

僕は現実から遠い学問が好きです。

でも中には身の回りに近いものもあります。近いものは共有ができますが、社会や人間に引っ張り込まれる気がします。

引っ張り込まれる感じは、好きではありません。短絡的に役立つのが、どうもしっくりこない。共有できることが終着点ではない気がします。自分が表現できて初めて、学ぶ意味があったと思いたいです。

自信をもつ

自信をもつって難しい。

自然と持てる人は、スキルの裏付けがあるからだと思う。

それが「虚勢を張っている」か。

虚勢を求められたことはいくらでもある。

自信には繋がらなかった。

人生に冷めてから、どれだけたっただろうか。

特に期待はしてないけど。

勉強の評価

結局勉強しなかった方が良かった、と思う。

大学とか最終学歴を決めるためだけだったし、社会に出て勉強したって評価が冷たい。

子供の頃にしかできないことで、他のことを取れるのだったら取りたかった。

遊び足りなかった、人間関係を学びたかった。

嘆いてもその頃は戻れない。