みんなが「普通」に暮らせる社会

経営者や管理者などの、一部の気取り屋が横暴な今日この頃。

彼らの「普通」にはついていけない。

何かと引っ張っていかないと、稼げない社会。

気取らずにできそうなことをして、認めてくれる人がそこそこいて、そんな目的だけで同じドライな仲間が守ってくれて・・・

すんなり日々が過ぎていく。

それが理想。

現実は「普通」の良し悪しがこじつけられていて、「悪い」とされた人は苦しみながら生きていく。

ほしいのは情じゃない、お金とスキルと認知だ。日本号が沈むのは時間の問題だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です