結局何にもなってない

僕は将来の役に立つと思って、学生時代から勉強をしてきた。だが、結局なんにもなっていない。

何も信じることできなかった。親も友達も、果てには自分自身もだ。

何も興味がないし、生きてても無駄だとも思える。

死のうとしたときもあるけど、その度胸もないことも知った。

正直休みたい、許してはくれないだろうけど。お金が続かないけど。

でも苦しんでるのに、手を差し伸べない社会も悪いし、自分勝手な人間もどうかと思う。一人ではどうにもならない。

絶望の綱渡りはいつまで続くのか。

多分死ぬ度胸がつくまでだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です